上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
~3軒目へと向かいます♪




このまま3軒目に突入して仕舞えば
出て来る頃には門限が...

でもユパライの阿古は...

ちっちゃいことは気にしないそれワカチコワカチコ♪


エロβに乗り込み...


苺ちゃん店の扉オーペン(ザワワザワワ


今宵はババエが少ないなぁ~って思いながら
一番奥の席に通され左にミラクルどSさん右に阿古と
ミラクルコンビで華やかに着席♪
※どんなミラクルかは秘密♪



座ったトタン板!
周りを見渡し何か?誰か?を探しているミラクルどSさん
(((‥ )( ‥)))


ミラクルどSさんは数ヶ月前この店に来たらしく
その時に着いたババエを獣を狩るような目で探しています(・・;)


そこへ苺ちゃんが現れ...
ミラクルどSさんの元にもババエが来て

4人仲良くご挨拶♪


ミラクルどSさんと苺ちゃんは初対面ですので

阿「苺ちゃんです(^-^) 宜しくお願いします♪」

苺「苺ですヤラシク(^▽^笑)♪」

ミ「二人は真面目で爽やかだから似合うよ♪」

阿、苺「ありがとうございます(^-^)(^-^)」



苺ちゃんの紹介も終わり...
ミラクルどSさんはイバラの世界へ♪
阿古はメルヘン王国の扉を開けます♪



阿古は苺ちゃんと甘く切ない物語を作りながら...

ミラクルどSさんの監察も怠りません♪


ミラクルどSさんに着いたババエは
阿古を見て 見た事あるとかベテランとか...
得意げにご託を並べてますが

阿古は...
ちっちゃいことは気にしないそれワカチコワカチコ♪


それなのにミラクルどSさんは
阿古のフォローを苺ちゃんに聞こえる様にしてくれます(__)


良いベテラン 悪いベテラン
この形容詞は何もオカクに限ってではありません
ババエにも形容出来る事ですから

ミラクルどSさんは着いたババエに説法を♪

説法をしながら違うババエ探す流石のミラクルどSさん♪



阿古はその横で内緒話を...

苺「ミラクルどSさんって良い人ね♪」

阿「うん(^-^) 良い人だよ♪でも...」

苺「でも...?」

阿「凄いシケベな中指を持ってるよ(>_<)」

苺「そうなの(・・;)」

阿「誰にも言うダミよ( ̄ー ̄)」

苺「わっわかった(・・;)」


これでこの店のババエには広まりますね♪(爆


せっかく阿古のフォローして頂いてるのに
内緒で我慢が出来ずこんなことを言ってしまう阿古って...

なんだか...(⌒ー⌒)



そこへ...

遂に見つかりました♪

ミラクルどSさんが...
数ヶ月前この店に来た時に着いたババエが...
( ̄-+ ̄)ニヤリッ


でも残り時間も十数分...
とりあえずこの日は目で追うだけに


ミラクルどSさんはこの日...

着いたババエに説法をしてまして
1hみっちり時間が掛ってしまい

精魂尽きてしまいました♪


数ヶ月前この店に来た時に着いたババエを指名するのは...

次回のお楽しみってことで...
次回はいつ訪れるってことで...



お時間となりチェックです(^-^)



店を出て全速力である店と向かい...


ターキー2つ(プ


ターキー片手に家路へと向かうミラクルコンビでした♪


ミラクルどSさんお疲れ様でした(__)

またヤラシクお願いします♪



【浣】



鯵乙(^-^)ノ



スポンサーサイト
 
草野球が朝一だと


何だか1日が有意義かもしれない♪

10時には家に帰れます
そのあと 大型ショッピングセンターにPナウォッチング...

Ay!お買い物です(プ


昼前には予定が終わり次の予定へと...


昼過ぎに草野球があった時なんて1日がそれだけで終わる事も!




今日の結果...

4対3で勝ち♪


2の1と犠打で打点1

息子は4の2

親子共々活躍出来たと( ̄ー ̄)ニヤリッ



今朝方は弱冠半袖のアンダーアーマーでは肌寒かったが
トスバッティング練習中から野球日和♪


気持ち良く楽しめました
野球をするなら今日の様な天候だと
体にとても優しい運動になりますなも♪


大きな擦り傷を1つ作ってしまいますたが!


今日も楽しい草野球でした♪


お昼寝もしっかりしました♪



鯵乙(^-^)ノ



 
~3Kアタック第二章を求めに呼び込みのたまり場へと向かうのであった♪




仲良しの呼び込みを....

あれ(・・;)?
さっき居たのに居ないじゃん!
電話して呼び出してやれ!

某ビル前で待ち合わせをして
その某ビルのエロβに乗り込みます


本日2軒目の初入店♪


ハラハラドキドキ扉オーペン(ガランガラン!



ん(・・;)?

此処は来た事あるじゃん!
阿古の圧倒的記憶力もたかだかしれてますね


オカクが一人も居ないので放置の確率は0%(プ


とりあえず席に通され...
右にミラクルどSさん左に阿古と手を繋ぎながら着席


褐色ババエが二人やって来て...

若いババエはミラクルどSさんに
老いたババエは阿古に...
圧倒的に引きの弱い阿古の出来上がり♪


ドリンクも揃い二人でカンパイ
(^_^)/□☆□\(^_^)



この店は...

こんな時間に来てオカクが一人も居ないとは!
漸く入ったオカクも呼び込みからとは!
常連カクが少ない店とは!

飲んで良いですか攻撃がイパーイの店とみた!


出だしはミラクルどSさんの眼光に萎縮していたババエも
会話が弾みだしてミラクルどSさんのヤラシサを感じたババエは...

バ「飲んで良いですか?」

ミ「無理でしょう(プ」

バ「喉乾いたよ(^-^)」

ミ「おまいの喉なんか知らん!尿道なら興味深いがな!」

バ「ねぇ!本当に良いですか?」

ミ「口の中にツバを溜めて溜まったら飲め!」

バ「本当におにがいしまつ(^-^)」

ミ「おまいは耳の位置が悪いな 鼻と耳の位置をかえろ」

バ「つみたいなぁアサワコ♪」

ミ「........(-.-メ)」



阿古も老いたババエに同じ目に遇わされてましたので...


此処は以前来た時に若い褐色嬢と番号交換をしてまして

10日坊主でしたがその褐色嬢を指名して事なきを得ます♪

どうせ1K使うなら作戦です(^-^)



その時...
ババエ回しのプロ...スタッフが来ました



阿古は指名しましたので...
ミラクルどSさんは爽やかにチェンジしました


ミラクルどSさんの元に新しいババエが...
もちろん2軍です(^-^)



でも二人目に来た2軍はババドリのバの痔も言わなかったので
そこらそこらの普通の時間を過ごしミラクルどSさん

この店のお陰でババドリを断るリハビリが出来ました♪



阿古は....

褐色嬢と仲良く過ごしました♪

褐色嬢にはいろんな事をしてしまったので
お母さんに宜しくねって国際カードを1枚あげました♪

たいそう喜んでくれました♪
良い事をすると気持ちが良いなぁ~♪
( ̄ー ̄)ニヤリッ


指名子へと発展すると良いなぁ~


って思った時にお時間です♪

チェックして家路へと急ぎます♪



そんな訳はありまセンター前ヒット
二塁ランナーホームイン♪
ミラクルどSさんのテテはスムーズイン♪

(プ



3軒目へと向かいます♪



筒"く



鯵乙(^-^)ノ




―きよさんへの業務内容報告―


褐色嬢は赤Tバック

ババドリすつこい嬢は薄いブルーのTバック

阿古に着いた老いたババエは黒Tバック

ミラクルどSさんに着いた2軍ババエは白でした♪

以上(プ



 
先日はお会いしただけで...


この日は...



いきなりの拉致です(・・;)

シャワーと着替えを5分でせえ!
って言われ大急ぎで28分掛かりました♪


界隈突入...


それでは発表します♪

この日 久しぶりにお会いした方は


ジャカジャカジャカジャカジャカジャカジャカ


界隈PP行脚 数ヶ月鰤の


ミラクルどS!


某henさんです...拍手♪

パチパチパチパチパチパチパチパチ♪



先ずは某henさんのリハビリの為

軽めに3Kアタックで肩慣らしを
( ̄ー ̄)ニヤリッ



呼び込みのたまり場へと向かいます

馴染みの呼び込みと挨拶を交わし雑談を1セット分過します(プ


そろそろ行脚をしないと門限がと...

ミラクルどSさんから心遣いを頂き
最近 十数年鰤に再会したPノの担当店へと向かいます♪


阿古にとっては危険度のないビルに到着
ミラクルどSさんには危険度48%だったような気がします



エロβに乗り込み上へと向かいます



初めて入る店...扉オーペン(サワサワ



真ん中位の席に通され右にミラクルどSさん左に阿古と
全てのババエをチェックしながら座るミラクルどSさんと
恥じらいが隠しきれず俯きながら座る阿古♪


久しぶりのPP行脚の為か少しおとなしいミラクルどSさん

それとも何を書かれてもいいように
わざとおとなしくしている方に3000点♪



ババエが二人やって来ました♪


ミラクルどSさんには若くて可愛らしいババエが
阿古には年を5つくらいサバ読んでるアテが


ドリンクも揃い二人でカンパイ♪
(^_^メ)/□☆□\(^_^)


そしてそれぞれがそれぞれの世界に...



ミラクルどSさんの監察を...

普通に真面目なフリをして会話を楽しんでますが♪

途中 団体客が来てミラクルどSさんに着いたババエはもって逝かれました!
代わりのババエは3軍を期待してましたが♪
最初に着いたババエよりワンランク上のババエがきます
※1軒目からこの引きの強さ♪

ふんとにまことに嬉しそうな横顔を見ると....

ウラヤラシクしくてなりません♪
( ̄ー ̄)ニヤリッ



阿古ですが...

褐色の綺麗な顔したアテです
阿古との隙間が48cmもありますので感じ悪いったらありゃしない(プ

阿古との隙間を2mmまで引き寄せます♪

パンチィを見たり触ったりすると
直ぐに阿古との隙間が48cmになります
(´・ω・`)ショボーーン


でも流石はアテです...
エロ話しには身を乗り出してきます♪
( ̄¬ ̄)ジュル


場を盛り上げる為に
阿古は苦手なエロ話しをお時間迄してました。



お時間となりチェックです...



ミラクルどSさんだけ連絡先の交換を♪
※体液の交換は...?


阿古は名刺の角すら拝ませて貰えなかった!
※せめて体液だけでも....(プ



ビルを出て...

3Kアタック第二章を求めに呼び込みのたまり場へと向かうのであった♪



筒"く



鯵乙(^-^)ノ



 
~そして次の店へと向かうのであった




次なる店は唯一...
F氏も阿古も揃って指名子のある店♪



扉オーペン(ザワワザワワ


入って直ぐの初めて座る席に通され左にF氏右に阿古と
恋愛の哀しみを知った二人は静かに座ります♪


恥ずかしいがりやのF氏はA嬢を探し
(((‥ )( ‥)))

純粋道一筋の阿古は苺ちゃんを探します
(((‥ )( ‥)))


形容すると可愛らしい二人...かな?
※テストには出ません...でも重要



程なくして
苺ちゃんがヒップアタックで阿古を押し潰し

A嬢は(((‥ )( ‥)))
オカクが居ましたのでF氏にはヘルプが...


このヘルプなんですが...
前々から勝手に感じていた事なんですが!

感じの悪そうなババエです(-_-;)


F氏にとって終わり良ければ全て良しになるのか!

阿古には苺ちゃんですから全て良しとなります(^-^)


F氏に着いたヘルプですが...

結局は...
顔だけで歪んだ先入観を決めつけた阿古に軍配は上がりません

ちょっとアテでしたが
ノリも良く話し方も楽しいババエでした♪


第一印象って勝手に人物像を作ってしまう
印象だけが先走り見れば見るほど感じの悪い人だと思ってしまう

思い込んでしまう!


ちょっとアテ嬢も...
アコは第一印象の悪い顔してるって笑い飛ばしてました♪




F氏と阿古は3軒目ですので
ガソリンは満タンですから飛ばしに飛ばします♪

先ずはヘルプにもサービス 4人で乾杯です

2軒目の時の行動とえらい違い(プ

何が違うのか...
結局は催促されて出すドリンクはタイミング1つで
オカクのモチベーションに関わってくる

催促されず此方から出す場合は
モチベーションに合わせたオカクのタイミングですから...

ババエ達もここを読みとり仕事をすれば案外スムーズかと...


結局 何が言いたいかというと!
ドリンク1つであれやこれやと理由付けしてる阿古は...

ケチなんです(^-^)v




程なくしてA嬢見参♪
F氏の横にべったりと座ります
陽気なちょっとアテ嬢とはここで...

あれ!居座るの(プ


A嬢のドリンクも届き5人で乾杯♪



そして甘いムードに入ると思いきや!
ガソリン満タンのF氏と阿古はアクセル全快♪


席は笑いの渦と化しおふざけ放題 飲み放題(プ

ちょっとアテ嬢は悪おふざけ放題(プ
だからなのか阿古と会話が弾みます♪


最近の苺ちゃんは阿古がふざけると怒るようになりました♪
( ̄ー ̄)ニヤリッ


最近のA嬢はF氏にどんどんメロメロ夕張メロン150万円也♪
※2つで(タッカ!



楽しい時間はあっという間に過ぎて逝く♪

チェック!


苺ちゃんに一睨みされますが...
蛇に睨まれた蛙状態ですが...

勇気をもって帰ります♪



店を出ていつもの場所へと向かいます♪



そうなんですターキーです♪

行脚の〆はターキーなんです♪

癖になってます♪



そしてバハイに着いたトタン板!

苺ちゃんからの着信

苺「もうバハイ着いたか?」

阿「今 着いたよ♪」

苺「よし! でもちょっと遅いな!」

阿「ターキー食べてたからね♪」

苺「わかったよ 今度持って来てね(^-^)」

阿「おぽ(・・;)」



平和な1日の幕切れです...

明日も平和だと良いなぁ~



【浣】



鯵乙(^-^)ノ




苺ちゃん店に居る間 エナ嬢からの着信やメールが8回ずつ(プ

寝る前に電話するかなって考えましたが


起きてから考える事にしました(プ



 
~やっぱりデブ子嬢って...
ネタをくれるね( ̄ー ̄)フフフッ




F氏の横に座り12秒後...

デ「ドリンク良いですか?」

F「.....(^-^メ)」

デ「コーラで良いから」

F「.....(^-^メ)」


このやり取りが数分続きます!


全部...阿古の耳に届いてます!


デブ子嬢の責任者であるエナ嬢にちくりと....


阿「あのデブは何を喋っとる?」

エ「飲みたいだって(^-^)」

阿「阿古は前から言っとるよな」

エ「怒るな わかったわ」

阿「何がわかった?言ってみ」

エ「飲まなくて良いから」

阿「あのデブくでえよな!」

エ「デブって言うな!」

阿「おめぇもそうだよな!何勝手に2Kの酒持って来とる?」

エ「お酒良いって言ったじゃん!」

阿「F氏も良いって言ったか?」

エ「......」

阿「ざけた仕事しとるなよ!」

エ「怒るな(ToT)」

阿「泣きゃあ事が済む思ったら大間違いだぞ」

エ「(T_T)」

F「もう(^_^;)仲良くしましょうよ♪」

阿「おえっ てめえもコーラ飲みたかったら店来る前にコンビニで買ってこい」

デ「わかりました...」

阿「わかれば良ろし...帰るわ♪」

F「マジ(・・;)?」

阿「次逝こ♪」



⌒(ё)⌒カァ~



話し合いの結果!

優しすぎる阿古はF氏に説得され時間まで居る事に...

F氏はからかうとリアクションが面白いエナ嬢の事を気に入ってますので
今回は間に入ってまとめるけど次回はないぞと!


阿古的にはまとめて欲しくなかった(プ


F氏の顔を立てる事に...



何回言っても同じ事を繰り返すエナ嬢
この日から連絡を絶ちました!

ここで切ってしまうのは簡単ですが
かなりのネタを提供してくれましたので...


阿古の主旨に合うPナちゃんだけを複数に指名していても
ネタが単調単調丹頂鶴になるだけ...(プ


いろんなタイプの指名子が居た方が
いろんなネタが書けて書く時に楽かと♪


もう少し放置してもエナ嬢からの連絡が続くようであれば

突然訪問とか(プ


でも1つ引っ掛かる事が....


エナ嬢の唇って生ぬるいんだよ
(´゚ω゚):;*.';:ブッ




とりあえず阿古は多大なる努力をして
場の雰囲気を通常モードに戻してからチェックしました


こんなふうだから...
皆から圧倒的人格者と呼ばれてしまう♪
※きっとテストに...




本当は2軒で帰るつもりでしたが!
ケチが付いたまま帰ってもなんですので
安眠出来ない可能性が高いので

体の為にも...


もう1軒...嫌々ながら逝く事になりますた(プ



もう年も年ですから体の為をという気持ちが大切です♪



そして次の店へと向かうのであった



筒"く



鯵乙(^-^)ノ



 
~夜の闇へ...一寸先は闇へと向かいますた




次は何処かなと...


ここもまた久しぶりかな?



エナ嬢店の扉オーペン(.....ザワワ



一番奥のいつもの席です此処以外座った事がない


指定席?(・・;)?

シケベ席?(^¬^)?



左にF氏 右に阿古
真面目オーラを醸し出し着席♪
※テストに出ます♪



先ずはF氏に...
いつも思う事なんですが...
F氏はなかなか引きが強い♪

この日もまた...
おとなしめのかわゆっす子が着きました



そして阿古のとこに...

半切れ面したエナ嬢着席!

座ったトタン板から阿古の横腹にパンチの嵐...
口を開けば文句の雨嵐!!!


合間に蹴りを一発もらいましたので

ちょっぴりカチンときた笑顔の似合う阿古!


パンチと文句と蹴りが終わったトタン板!

エ「飲むよ♪」

阿「おぉいいぞ...水飲め!」

またここで第2ラウンド開始!


「カァ~ン!」


エナ嬢のパンチをかわし...
エナ嬢の左のウトンをつねる♪

エナ嬢の蹴りを受け止め
エナ嬢のがら空きになった股間に
素早く手を入れ白のTバックを鷲掴み♪


エナ嬢...戦意喪失(プ


逃げるようにドリンクを取りに逝くエナ嬢



ドリンクを両手に戻って来た...

2Kの酒を持って来やがった!
阿古はグッと堪えれますが...

F氏に着いたババエにまで同じ物かよ!


だんだん笑顔の似合わない阿古になって来ました!


最初にF氏に断りを入れて持って来るのが礼儀だと...


挙げ句の果てに...
ドリンクがきたトタン板!
F氏に着いてたババエのオカク登場!


イライラに拍車が掛かって来る阿古!



2Kの酒を一気に飲み干し去って逝くババエ...


F氏に放置と言う愛情が店からプレゼントされます!

これもまたイライラに拍車が掛かって来る!



放置される事....3分18秒!


ババエが一人やって来た...
何を隠そう...隠さず言えばデブ子嬢!


「余り物には福がある」
昔の人は...誰だこんな事を言ったやつは...
面白いじゃん(´゚ω゚):;*.';:ブッ



ネタがもらえそうで...
ちょっぴり嬉しい阿古がいるかもしれない(プ



先手必勝...

阿「もうドリンクは出さなくて良いからね(^-^)」

F「わっかりますた(プ」




やっぱりデブ子嬢って...


ネタをくれるね( ̄ー ̄)フフフッ




筒゙く



鯵乙(^-^)ノ



 
この日は早くから予定が決まり


早くからの行動ですから...


久しぶりに門限が守れるかもしれない
(´゚ω゚):;*.';:ブッ




19:00

F氏がバハイコやって来ます♪


とある焼肉屋に入店....F氏と同伴?(プ


この焼肉屋にはちょっとした秘密が隠されてましたが
ここではバラしません(プ


焼肉を美味しく食べてる姿を
指名子達に写メをするお茶目な阿古(プ


苛立ちを隠せない返信が次々に着♪
( ̄ー ̄)ニヤリッ



一番可愛らし苛立ちをしたのはシイちゃん♪


たったそれだけの理由で1軒目はシイちゃん店に決まりました(プ



焼肉を美味しく食べてシイちゃん店へと界隈へ向かいます



シイちゃん店の扉オーペン(ヒサビサ



奥の方の席に通され左にF氏 右に阿古


久しぶりのシイちゃん登場です♪

F氏には色白の綺麗系のPナちゃん...

っていうかPナさんかな(*´З`)(プゲラ



ドリンクも揃い行脚スタート♪ルン



久しぶりに会うシイちゃんはなんとなく大人になってました(プ

当然阿古も男子三日会わざれば刮目して見よ!


シイちゃん曰く阿古は何にも変わってないそうです
2ヶ月も会ってないのに(プ



F氏の監察をしますが...
着いたPナさんに阻まれなかなか二人の会話に飛び込めません♪


F氏は...
どんなに感じの悪いPナが来ようが
どんなに容姿の....Pナが来ようが

一切区別をせず一生懸命相手をします♪


究極の遊び人かもしれません(プ



ドリンク注文のお時間となり...


結構難しいパターンなんです

阿古は指名子にお願いされるとノーと言えない日本人となってしまう(プ

阿古だけドリンクを出すと場がカッコつかない様な...

F氏に初入店で初めて着いたPナにわざわざ出さすのは...


かといって阿古がまとめて出すほど大富豪ではない


阿古は育ちが良いので直ぐに計算してしまう

3Kアタックで3軒逝って
3軒ともドリンクを出すと4Kアタックになります

トータル12Kです


どうせ12K使うなら3Kアタック4軒の方がと...

貧乏臭い阿古に乾杯オニガイしまつ(プ



F氏は阿古の指名子店では気持ち良く出して下さるので
貧乏性の阿古は申し訳なくてなくてなくて七癖(プ



4人で乾杯をして一騒ぎをして♪

ふと目の前の席に座っているPナ3人に目をやると(・・;)!


ミニスカートって良いですね♪


3人ともパンチィが見えます♪
白黒抹茶小豆珈琲柚子桜(^¬^)



目の保養をしたと同時にお時間です♪


チェック(^o^ゞ


F「さぁ~次逝きましょう♪」

大きな声で要らん事を言いやがって!



後ろ髪が...

後ろ髪が...


シイちゃんに鷲掴みされてるではないか!



男って奴は旅を重ねて大人になるんだよ!


わかってくれシイちゃん♪



こんな阿古でも許してくれるんだったら...



明日の朝 マンションの物干しにブルーのTバックを干してくれ!



なんて話してるうちにエロβが来たので乗り込み...



夜の闇へ...一寸先は闇へと向かいますた



筒゙く



鯵乙(^-^)ノ



 
1うP得する覚書(プ



某氏と3軒笠間

指名店3軒巡り


某氏と3軒笠間

3K2軒と指名店1軒


某氏と1軒笠間

指名店1軒


某氏と1軒笠間

初入店1軒



明日から4回分の行脚を書いて逝きます(プ



この間に1回隠密している微かな記憶がありますが

記憶違いかもしれない(プ




微かな記憶を頼りに明日から2、3ヶ月掛けて書こうかと(プ




給料前にこれだけネタがあれば

財布の軽さもストレスにならない(プ




ただ...


うPしてしまってから思い出してしまうストレスは...


たんまり溜まるかもしれない♪





雨の日曜日ってやぁね(プ



鯵乙(^-^)ノ


 
今日の野球は今年一番楽しみにしていた


助っ人ではなく人数合わせでしたが...

息子だけ出場で阿古は補欠(プ



今日 人数合わせに行くチームは


甲子園経験者が6人と高校球児2人



草野球をするレベルではありません♪



甲子園経験者の野球レベルって凄いです


草野球って一般レベルよかちょっと上手いくらいで
横柄な態度で自惚れ抜群にカッコウつけてプレイしてますが(プ


全くレベルが違う!



守備からしても

確実に芯で球を捉えなければ

ヒットゾーンなんて無いです!


あっ!これはヒットだなって思った打球ですら

楽々アウトにします



打撃なんて

ふざけずに集中してれば
草野球レベルの球なら全球 芯を捉える


見てて笑えてきます



こんなレベルでもプロになれないなんてと思います!


このチームには4人程 プロからの話しはあったみたいですが



こんな奴らよか上手い奴がプロに行き

そんな上手い奴らの頂点にいる奴らがレギュラーとなる


プロ野球の選手って恐ろしくらいの想像のつかないレベルですね




一度だけですが

阿古がまだちょっと若い頃
人数合わせで強いチームに助っ人に行った時

相手チームに元Gの準レギュラーだった選手が居ました


阿古が人数合わせに参加したチームの
ピッチャーはストレートは130kmオーバーで
とんでもないスライダーをもってる
過去に社会人でやってた人です♪

今の阿古では到底打てませんが...

当時なら(プ




で!

その元プロ選手は4打席連続柵越えです


準レギュラーでこのレベルとは...


プロ野球選手だなんて仮に2軍で終える人でも

本当に選ばれし者です♪


度肝を抜かれますた





今日はせっかくレベルの高い草野球を楽しめるチャンスだったのに


残念です




鯵乙(^-^)ノ



 
~まだ筒゙きがあったりして
(゚∀゚)アヒャヒャ



書いても書かなくてもどうでもいい内容ですが
思い出の甘い日記ですので...
( ̄ー ̄)ニヤリッ




最終的に冷たくあしらわれた阿古!


にも関わらず大人の対応が出来る

圧倒的人格者 男ヒプイン此処に見参♪




冷たくあしらわれた2日後

刑事嬢がメールが着ました
よっぽどオカクを掴む事が出来ないって
言わんばかりの行動です(プ


刑「アコのことまだ怒ってますか?」

おまいが怒ったんでしょう(プ

暇で暇でしょうがない阿古は2時間後に返信をします

阿「阿古は怒ってないですよ♪」

刑「またアコと仲良くしてくれますか?」

阿「考えておくよ♪」

刑「話しがしたいので会いたいです」

阿「お店で?」

刑「はい♪待ってますね(^-^)」

(´゚ω゚):;*.';:ブッ


やっぱりネジ数本抜けてますね
多分...自分で抜いちゃうんでしょうね(プ



2時間後...返信を

阿「まだ待ってますか?」

刑「はい♪待ってますよ お願いします」

阿「逝かないよ阿古♪」

刑「どうしてですか?話しあります」

阿「だから まだ猫がおかしいでしょう!」

刑「猫を飼ってるですか?」

何回も猫がおかしいって言ってるのに全く覚えてないな!


阿「猫は飼ってません!」
(´゚ω゚):;*.';:ブッ

刑「じゃあ 待ってますよ♪」



返す言葉が見つかりません!

このままではまた阿古に負けが付きます



よく考えてみたら

いくら負けが付いても財布の中身はかわりません(プ


清く負けを認め返信をします


阿「お店に逝っても良いけど指名しないよ♪」

刑「なんで(-.-メ)!」

阿「イカウ 鬱陶しいから(プ」



この後 返信はなくなりました



めでたしめでたし♪



平和な日々を迎える事が出来ましたとさ(プ



鯵乙(^-^)ノ





昨夜....

鬼のような着信アリ

TVの中からこんばんはって感じ(プ
Ay!これは定子だった(プ



 
こんな再会を繰り返してたら...



運命と勘違いしてしまう...



あいつは運命と決めつけてしまったのか?



こんな再会の仕方は...

あいつとは3回?4回?目である



運命とは千の偶然と万の偶然が重なり合った時に起こる



運命を偶然と勘違いし

偶然を運命と勘違いする



あいつは運命と勘違いしているのか



それとも....





何故だろうか...


もう束縛されている(プ




バハイに帰ったら電話頂戴ね♪


優しく素直な言い方だったのに




電話をしたら...


違った意味での素直なあいつがいた




もう奥さん気取りかよ!


(´゚ω゚):;*.';:ブッ




鯵乙(^-^)ノ



 
~とてつもない衝撃を受けました
ダメージが大きすぎて返信が出来なかった...

阿古の負けです(__)

刑事嬢の勝ち♪




返信をしなかったってことで
結果的にヌル~となり
このままフェイドアウトっていうか!
スパンと切れました♪



GWと共に終わった刑事嬢との喜劇(プ




翌日からは仕事です


GWが1週間以上ありますたので
鈍った身体を元に戻すのに半日掛かり
昼ぐはんを終えて昼からの仕事に情熱を燃やします♪



1時過ぎにメールが...

「今日はデート出来ますか?」


喜劇はまだ筒゙くのか!
四六時中喜劇役者では居られない!

ネタだって結構玉ってるし....

イカウ(刑事嬢)の事はちゃんとうPするから
阿古の事はそっとしておいてくれ!
まだ猫もちょっとおかしいだから(プ


なんて感じで途方に暮れそうでしたが
せっかくネタをくれるんだから


筒゙きに突入します(^皿^)



阿「デートって!今日は仕事あるdb それは同伴じゃん」

刑「同伴良いですか?」

阿「ダメに決まってるじゃん!」

刑「いつからダメですか?」

いつからって...日本語を間違えてるのかな?

阿「200年前にダメになりますた」

刑「そうですか...わかりました! じゃあ同伴はいらないです デートだけ良いですか?」

本当にわかったのかよ(・・;)


阿「仕事が何時に終わるか分からないからダメです♪」

刑「ホテルもダメですか?」

いきなりホテルかよ♪

不覚にも硬くなった阿古に反省文提出指令!


仕事が早く終わる事になったからホテルは良いよ♪



なんて今更...言えないよね
(´゚ω゚):;*.';:ブッ


だから淋しさを悟られぬように...

阿「今日はバャッグ空っぽだからダメです(プ」

刑「ホテルは良いでしょう」

阿「なんでホテル?早いなイカウ!」

刑「イカウ タイプだから早いは関係ない!」

不覚にもまた硬くなった阿古に始末書提出指令!


その後...数回のやり取りをした後に


阿「なんで阿古がタイプなの?」

刑「もういい!あなた やめた!」

阿「もう阿古の事いらないか?」

刑「はい!ダメですか?」

阿「良いですよ♪」

刑「ありがとう♪じゃあね!」


なんじゃこれ!阿古がフラれたじゃん
(´゚ω゚):;*.';:ブッ




ちゃんちゃん♪



こんな哀しい思いしてる阿古に...

是非...

Pスタ行脚オニガイしまつ
( ̄-+ ̄)ニヤリッ



鯵乙(^-^)ノ








まだ筒゙きがあったりして
(゚∀゚)アヒャヒャ



 
先日...

某嬢から素敵なメールを頂きました♪




「巨王でっとずろ
カラオケでいきみすく」


12秒 考えさせられました(プ




鯵乙(^-^)ノ



 
~そしてめでたく2人はGW末日へと向かって逝きますた



当日を迎えました♪


この日で...既に3、4日連絡のない目的嬢

既に口約束の効果は失われてます!


次に機会があればって感じですね♪



刑事嬢は...

毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日
しつこい×くどい×3.14(プ


数日の間であれほどババエに....

「お店は逝かない」って言った事がありま千利休(プ


日にメールで5回ほど逝かないと断り(プ

その後に直接電話で3回ほど逝かないと断る(プ


そんなパターンの数日間を過ごしうんざりしてたら...


あるファミリーデーの時に...

いつもの如く逝かないと...
ファミリーデーだから逝かないと!



簡単な日本語を駆使してわかりやすく話してるんですが!
理解力が全くない...ひょっとしたら右脳がないかも?(プ


動物と話してるみたいだから
「ムツゴロウ王国」のビデオで勉強します


2日後には...
「ファーブル昆虫記」で勉強している阿古がいました(プ




この日は特にしつこいかった!

子供も一緒にお店に来てっさ!

何でって聞いたら...会いたいから!


涙が出て来ました...


何でこんなんに番号を渡してしまったかと
(´・ω・`)ショボーーン



いくら温厚な阿古でも...
悪いの言葉が次から次へと...



そして阿古と刑事嬢の学芸会は幕を閉じます♪


めでたしめでたし♪




当日を迎え...

前日の事もあり約束のデートなんて記憶にもありません♪


が!

昼過ぎ位に1通のメールが


刑「今日はどこ逝きますか?どうしますか?」

頭の構造がイメージできない!
こんなババエとデートしたら
きっと阿古は石にされるであろう!


阿「どうもしない」

って律儀に返信しましたが
何回もメールのやりとりをしましたが
全く理解を示さない...



阿古は最後の手段!


最終兵器を使わざるおえない!





阿「猫がおかしいから今日は出来ません」

刑「はい わかりました(-.-メ)」


わっわかったのかよ(・・;)



これをもちましてGW末日を終わり...



ません(プ




3時間後...1通のメールが


刑「猫の調子は良くなりましたか?」

(´゚ω゚):;*.';:ブッ



とてつもない衝撃を受けました
ダメージが大きすぎて返信が出来なかった...


阿古の負けです(__)



刑事嬢の勝ち♪




結局 南極 選曲は赤いランプの終列車


デートは誰とも出来ませんでした
(´・ω・`)ショボーーン




【浣】



鯵乙(^-^)ノ




筒゙きがあったりして(プ



 
~別に聞かなくても良いんですが!

とりあえず....

阿「誰?」





苺ちゃんは「某嬢」って簡単に答えてくれました!


予想通りです( ̄ー ̄)ニヤリッ

想定内ですから阿古のハートはビビる事なく次の質問へ


阿「シャの店に2回来たって言ってたの?」

苺「何も言わないねあなた!」

阿「他に何か言ってた?」

苺「それしか言わない!」


そんな訳がない...

何か言ってる筈です
遅い時間のお店が一緒なんですよ
余計な事を話す時間なんていっくらでもある!
ただでさえその手の話しは大好きな筈だよ...


Pナは(プ



苺「それしか言わない!」
この言葉をとりあえず信じ話しを進めます


話しを進めるって言っても流れ的に攻め込まれるだけ(プ



素直さ100点笑顔90点の阿古は
反論する事なく苺ちゃんの主張を受け入れます♪


どうでも良いババエなら徹底的に反逆しますが...(プ


苺ちゃんはオキニですから(*^-^*)


オキニに苛められる喜びを噛みしめ

ドMを楽しみます(´゚ω゚):;*.';:ブッ



最終的に言われる事はわかってますので
反論せず出された課題を遂行するだけ(プ


もし違う店に逝く様な事になってしまったなら
必ず入店前と出店後にお知らせメールをする事!


この様な約束は過去いろんなババエと交わした事がありますが

一度もした事がない(*´З`)(プゲラ


そんな事をしていては
今 界隈に居るから後で必ず逝くよって言ってる様なもん(プ

財布との兼ね合いで逝きたくても逝けない時がありますから♪


そう思いながらも少年の様な純真さを内に秘める阿古は

プタツ返事で苺ちゃんのプライドを守ります♪



Pナはプライドが高いですから...



今回は...
苺ちゃん自身が知らない事を
阿古の元指名子から聞かされた

元指名子の口調も...
苺ちゃんの為を思って言ってる訳ではなく
どこか小バカにした様な感じで言ってる訳で


もし先に阿古から聞いていれば

そんな事は知ってるよって...


小バカにしてきた相手を切り返し小バカに出来る(プ


苺ちゃんは切り返し小バカをしたかった訳ではなく

小バカにされた時に...
切り返したかった気持ちが怒りへと発展してしまった!


そしてその矛先は阿古にあたるしかナイトクラブ(プ




阿古は...
某嬢の店には二度と逝かない
違う店に逝く時は必ず事前報告をする


この2点をムラサプソ約束をして


平穏な時を迎えるのであった♪



1hの前半終了...

1hの後半へと筒゙きたいですが



引っ張るのが苦手な阿古です♪




後半は書きません( ̄-+ ̄)ニヤリッ



【浣】



鯵乙(^-^)ノ





やってくれたな赤頭巾ちゃん!

イカウのお陰でまた一歩前進出来たよ
( ̄-+ ̄)ニヤリッ



 
某1氏 某2氏とお会いした時の

阿古だけPP隠密行脚報告です♪




実は実は週刊実は(プ

この2日前から何かオカシイ苺ちゃん!

メールでの(ハートマーク)が少なくなり
愛想のない返信が着たり
怒ってるだかストレスだか気がないだか...


対応にちょっと困ってしまったので

放置ではないけど少し間を空けようかなと...


阿「最近、気のない返信が多いね」

苺「そんな事ないけど...」

阿「けど...何? 気持ちないか?」

苺「それはあなたでしょう!」


意味がさっぱりわかりま千利休!



一度店に逝った方が良いかなって思ってた頃だった訳です

苺ちゃんと会うする絶妙なタイミングを某1氏に頂いた訳です♪

某1氏のツキを頂きますた( ̄ー ̄)ニヤリッ



界隈に着いてから苺ちゃんと
数回メールのやりとりをしましたが
やっぱり何かがオカシイ...
店に逝く気がさっぱりなくなってしまった


そんな時に何かを匂わす返信が
( ̄ー ̄)ニヤリッ


苺「あなたのメール(ハートマークないのか!」



気が変わるのが早い阿古は
このメールをヌル~しながら10分後...



苺ちゃん店の扉オーペン(ザワワザワワ


壁際で寝返りうって背中で聞いている席に通され
モンスターの振り付けをしながら着席♪


なんら変わった様子もなくいつもの笑顔で現れる苺ちゃん♪

阿古の思い過ごしだったのか!
いや...そのことないはずだ!
きっと何かを隠しているはずだ(プ


阿古だってパンツを履いてテテを隠してるだから(プ



弱冠のぎこちなさはあるが会話もいつも通り...かな?

時間が経つにつれぎこちなさもなくなり

いつもの感じへと突き進むのであった♪



阿古に疚しい事があれば...
言うなれば今がチャンスである

タイミングを見計らい...
酔いも回り始めたので完璧なタイミングで....



阿「この前 某店に逝ったよ♪」

苺「知ってるよ 2回逝ったでしょう!」

阿「ん(・・;)!」

苺「何でもっと早く言わないの(-.-メ)?」


情報早いじゃん!


はっ( ̄▽ ̄;)!

この件なのか?

この件でオカシイなってたのか?


もしこの件でオカシイなっているなら
( ̄-+ ̄)ニヤリッ



苺ちゃんを覆す事は簡単ですから

問題は誰から聞いたかである
誰かさえ掴めれば今後の対策は楽になる(プ



でも...
ここまであからさまに怒って頂けるとは


落ちたな( ̄-+ ̄)ニヤリッ






阿古が(プ




某店のババエの顔ぶれと苺ちゃんとの接点を検索すれば...


浮上してくるチスモーサはたったの1人(プ


別に聞かなくても良いんですが!


とりあえず....



阿「誰?」




筒゙く



鯵乙(^-^)ノ



 
某1氏にメールをしました♪


お誘いのメールではなくて最近の情報交換です


某1氏は某2氏と界隈で落ち合いPレス突入との事♪


阿古は界隈に出る予定はなかったのですが

予定は.....未定と言う事で


ひょこひょこ付いて逝くひょうきんな阿古♪



ホント久々にお会いした某1氏♪

妄想と瞑想と貞操が交差して
書きたい事が沢山あるのですが

書いてしまえば身の危険がありまつ
(・・;)


書きたい....

我慢に我慢を重ねればストレスも莫大な形となります
最近 胃を壊したばかりなので再発の恐れもありまつ

身の危険の恐れもありまつ...



お城から離れた山道に大きな穴をあけて♪


「王様の耳はロバの耳と叫びたい!」
( ̄-+ ̄)ニヤリッ



でも今日は止めておきまつ♪



先ずは某1氏とお会いして
イロエロな話を沢山聞きました♪
青年の主張と題しながらもエロスが...(プ



そして界隈にて...
これまた久々の某2氏♪

元気そうでなによりです
(^-^)



何故だか....

会話もそこそこに...


お二方はPレスへ向かい阿古だけPPへ♪


なんか阿古だけP中毒者みたいですが

Pレスへ逝くだけでも十分重度のP中毒者だと思います(プ




阿古は苺ちゃん店に...
結果的には隠密になるのかな?


1h過ごし...( ̄-+ ̄)ニヤリッ

お二方と某所で待ち合わせをして

1.5セットほど話しをして散会しました♪



某1氏 某2氏 次に会うする時は是非笠間でやらしくです♪




苺ちゃん店隠密行脚物語は...




今から一眠りしますので♪


起きてから会社で書きます♪




鯵乙(^-^)ノ



 
先日 Y氏 F氏 阿古の3人で行脚した時


目的嬢とGW末日にデートの約束をしますた♪

目的嬢はその夜は仕事なので
時間に制限が掛かりますが
楽しみな阿古の出来上がり♪


GW末日に楽しみを作っておけば...
楽しみは待ち遠しので時間の経つのが遅い!
だから1日が長く感じられる

するとGWも長く体感出来るってことで


二重の喜び( ̄-+ ̄)ニヤリッ




結局はGWを忙しく過ごしましたので

GW末日なんて...


「あっ!」と言う間に来てしまった
(´゚ω゚):;*.';:ブッ




その間に想定外な事が...



GW前半に J氏 F氏 阿古の3人で行脚した時



刑事嬢と番号交換を無意識でしてまして(プ


その日の夜中から刑事嬢の着信&着メが鬼の様に着ます♪


純真無垢な阿古は寝てる時以外
誠意を込めて対応します♪


刑事嬢は...

とにかくお店に来い♪


阿古は...

とにかく逝かない♪



刑事嬢はオカクが居ないらしくとにかくすつこい!
(´゚ω゚):;*.';:ブッ

ここまですつこいババエはOCW以来の久々です(プ


お店に逝く事を断っても断っても諦めない刑事嬢(プ


手を変え品を変え呼んでくれれば良いものを

ストレート1本やり(プ


あの手この手を使わずに...


ストレート1本やり(ププ



もちろん阿古も常にストレートを打ち返してます(プ


そんな時に...
いきなり刑事嬢は球種を変えて来た!


ツーシーム...それもシュート回転(プ

おもいっきりツマらされた打球は内野五郎♪



ツーシームとは...

GW末日にデートがしたい♪


ダブルブッキングになります(プ


GW末日に前半戦後半戦と考えては見ますたが


財布が悲鳴を挙げそうなので
どちらか1人にしようかと...

GW末日までの目的嬢と刑事嬢の頑張りを目安に


先ずは着たメールを2、3日放置してみます



あっ!と言う間に方向性が決まりますた(プ

目的嬢...
2回続けてメールを放置した結果!

目的嬢からの連絡はピタッと止まりますた(プ


刑事嬢...
2日間放置しても連絡はどこまでも続くのであった♪

何故なら...刑事嬢は


オカクないだから(´゚ω゚):;*.';:ブッ




そしてめでたく2人はGW末日へと向かって逝きますた




いつかまた筒゙く



鯵乙(^-^)ノ



 
今日は朝一に息子だけ違うチームの助っ人に
阿古はゲームに出ず野次将軍♪

のつもりが...
朝が早すぎて野次将軍は無理ですた(プ



ここんとこ1日2ゲームで疲れ果ててる...
漸く学習能力が起動して...

朝一の助っ人は自粛しました♪


せっかく来たのだから出てくれと言われたが
丁寧に拒絶させてもらいますた♪



ゲームに勝ち威風堂々とバハイに帰り
大型ショッピングセンターでお買い物♪

Pナとの遭遇はなかったが
帰り道に子連れの自転車Pナを見かけ
午後からの試合で猛打賞の予感♪



腹ごしらえを済ませて!

昼からのゲームの球場へ向かいます



息子1安打 阿古ノーヒット!

試合も5対7で負けますた...



どっと疲れますた♪


日焼けと睡眠不足が祟り!


爆睡2秒前!



夜は夜で用事があるので....


シェケナベイビーできるかな?
(´゚ω゚):;*.';:ブッ




鯵乙(^-^)ノ



 
~店を出てエロβを降り...

そこには...




F氏が少々ゆぱらいで佇んでいた♪


某J氏に紹介して...
次逝く店の会議を始めます♪


これと言って逝きたい店のない3人です

そう簡単には決まりま千利休(プ


公園でかなりの時を過ごし漸く決まり

その店へとレッツラ郷で~す♪



エロβに乗り込み上へ上へと向かいます

阿古にとってはあまり良い印象のない店ですが
悟りを拓く道だと心し...


扉オーペン(プ



誰からも見られる真ん中の席に案内され
スカートの裾をひるがえして可愛く座る3人(プ



ババエが1人2人とやって来て

某J氏の元へ褐色嬢
F氏の元へと褐色嬢

阿古には...なしかよ!


某J氏には...
またしても知ってるババエみたいです♪


F氏には...
その場しのぎ系のババエが(プ



阿古の元にも漸くやって来ました♪

白くてデカくて...でも顔はキレイかな?
白いババエに対する美的感覚は持ち合わせていませんのでわからない(プ

それより何故に阿古にだけ白ババエ!



でもまさか...
この白くデカくてキレイかな?ババエが
あんなにネタをくれるなんて♪

ネーミングをしなくては...
( ̄ー ̄)ニヤリッ


白くデカくキレイかな?

だから....


デカくてを頂きます♪

デカ嬢...刑事と書いてデカ!

刑事長...なんか皆が萎縮しそうな名前だから(プ


刑事嬢にします(プ




店内ではこれと言って心に残る様なネタはなかった様な...



某J氏は知り合いババエとchuばかりしてますた♪

F氏は会話を楽しむ程度で
今後の発展は全くありそうもナイトクラブ(プ

阿古にも勿論今後の発展なんてイメージすらナイトクラブ(プ


この店....
やっぱ阿古の印象は覆されない(プ



阿古はダラダラと過ごしてましたが
刑事嬢が片言の日本語で頑張ってましたので


何故だか番号交換をしますた



そんな感じでお時間です♪
※どんな感じ?(プ



後ろ髪を全く引かれる事もなくチャック(プ



店を出て散会となりますた


某J氏 お疲れ様ですした♪

またヤラシクです(^-^)ノ



F氏と阿古も生真面目に帰って逝きますた♪


【浣】



鯵乙(^-^)ノ




ちなみに...刑事嬢は白のTバックでした(プ


 
エナ嬢と大喧嘩(プ



ドS発動しようかな( ̄ー ̄)ニヤリッ



ボッコボッコに殴られてるから...




ドM発動かな

(´゚ω゚):;*.';:ブッ



鯵乙(^-^)ノ



 
出逢ってから数ヶ月...

苺ちゃんから初めてお願いされました


数ヶ月経ってから初ですので
ここは一番♪阿古に任せなさい♪


光速々シャワーを浴びて...


閃きました♪

某J氏にメールする事を...
( ̄ー ̄)ニヤリッ


「苺ちゃん店に逝きますきど 一緒に逝きませんか?」


J「準備しまつ(*´ω`)ムフ♪」

笠間ケテーイ( ̄ー ̄)ニヤリッ



時間調整のためバハイで瞑想をして
白馬に跨がり迷走をしに界隈へと向かいます♪



公園で待ち合わせ...
噴水に打たれ瞑想をしていたら某J氏見参♪

久しぶりのサシ行脚です(*´ω`)ムフ♪

阿古だけ深々と挨拶をさせて頂き
いざ苺ちゃん店へレッツラ郷です♪



苺ちゃん店の扉オーペン(ザワワザワワ


なかなかオカクさんイパーイです

入って直ぐの席に通され右に某J氏 左に阿古
人も羨むほど仲良く座ります♪



程なくしてババエとドリンクが揃いますが
阿古の横にはF氏のA嬢が着席
ん(^^;)(;^^)?

キョロキョロしていたら苺ちゃんが現れ

苺「ちょっと待ってね(^-^)」


先客があった訳です


この日に関しては来るつもりもなかった訳で
助けてコールで来た訳で...

先客があるなら連絡の1つくらいはしても....

って思い始めたらイライラしてくる生真面目な阿古♪

お陰でA嬢ともたいした会話も出来ず
ただただシラケムード一色です

シラケムードをひた隠しながら


某J氏の監察を...

なかなか可愛いくて顔のちっちゃいババエが着きますた♪

が...

お互い知ってるみたいで...
よそよそしくするかと思いきや♪

そこは流石のババエ弄りの達人...

天帝...Ay!某J氏ですから
可愛いババエとイチャイチャするのは天性のプロ♪

シラケムードの阿古とはラベルが...レベルが違います(__)



そこへ着信が...F氏からです♪

錦でお客さんの接待終わりで
阿古が界隈に居る鴨と思い電話をして来ました...

無条件で笠間ケテーイですが...
某J氏にもお断りをして無事3人笠間が決まりました♪




そこへそこへ苺ちゃん登場です
某J氏と挨拶を交わします♪


阿古がシラケムードになって居る事をA嬢に聞いたらしく
先客の経緯を聞きもしないのに
片言の日本語と流暢なタガログ語で説明してきます


結局 南極 選曲は 赤いランプの終列車(プ

苺ちゃんのオカクではなく
帰国中の友達のオカクで偶々指名をくれたらしい
そのオカクと阿古達との入店時間が僅差で連絡をする間がなかった
etc....


長々と説明を受けて納得はしたものの
シラケムードが全快で収まる訳ではない♪

が...優しすぎる阿古は反論する事もせず
次に繋がる仕事を頑張っている苺ちゃんの
お邪魔はしないようにしなくてはと心に誓うのであった♪
ただでさえ頭が硬くてオカク少ないだから(プ


マッタリしながら時を過ごし



⌒(ё)⌒カァ~



「お時間です!」

次の店へと向かう準備万端の紳士2人はチェックするのであった♪



店を出てエロβを降り...



そこには...




筒゙く



鯵乙(^-^)ノ



 
囁き(プ...も...お陰様で77まできました♪



素敵な数字ですので何を書いたら良いのか
この数字に負けず劣らずのネタをと思っていたら

全く書けなく先に進めなくなってしまった(プ


ので...

77から連想出来て関係のあるネタと言えば....



パチンコ?

(´゚ω゚):;*.';:ブッ


関係ないね♪




ではパチンコの思い出を1つ(プ



20年位前ですがガッチリ嵌まった台があります♪


20年位前と言えば

アレジンやアレパッチン等々が出始めで上昇気流に乗り掛けて

一発台のコンビやバレリーナなどが陰りを見せ掛けてた頃かな?


阿古はよくジャスティをやってました(プ
台のネーミングが阿古にぴったりだから(プ



ガッチリ嵌まった台ですが...


何を隠そう隠してませんが♪


「ゴリコップ」です


羽根物のような権利物のような羽根物(プ


1チェッカーに玉が入ると羽根が開き
羽根が玉がを拾うと2桁のデジタルが回る
数字の止まり方は必ずゾロ目で止まります


11がリーチ目で33、77で権利発生


阿古の最高は38連チャンです

当時は1箱4000発入る大きな箱がありますて

38連チャンした日は12箱半積みました♪


その日は朝から逝きまして...
午前中は出たり入ったでしたが
午後過ぎてから漸く足元に箱が置けるようになら
17時を過ぎた辺りから連チャンが始まり
22時まで掛かりっぱなしでした♪




このゴリコップは相性が良かったのか

かなり稼がせて頂きました♪
数ヶ月間...
かなり飲みに逝きましたが
全てゴリコップのお陰でした
( ̄ー ̄)ニヤリッ



だからこそ...

心に残る機種 大一のゴリコップ♪



77を見ると


阿古はいつもゴリコップを思い出します♪




鯵乙(^-^)ノ



もし阿古がPPの経営者になれたなら

店名はゴリコップ♪(プ


そんなバナナ(プ



 
なんだか不本意ながら引っ張ってしまった(プ



エナ嬢店...後半♪


F氏を監察していると
直ぐエナ嬢が茶々をいれて来ますので
ゆっくりしっかり監察が出来ない♪
しっかり監察しなくても重々状況は掴めますが(プ

よっぽど気に入ったのでしょうね口が滑らかです(プ
滑らかに嘘が付けるなんてウラヤラシイ(プ


その嘘の輪に入れない阿古は渋々エナ嬢と
全く将来性のない今を活きる話しで盛り下げます(プ



何を血迷ったか...エナ嬢
お店が終わったら4人でぐはんを食びに逝こうと!

この発言にF氏は( ̄ー ̄)ニヤリッ
何故なら着いたババエも一緒だから
※内心F氏も逝く気なし(プ


邪魔してやる( ̄ー ̄)フフフッ



阿「何食べる?弁当か?」

エ「うん(^-^)」

阿「500円だな...」
って500円玉を1枚差し上げました(プ


門限があるのにそんな時間から飯なんか逝けるか!
※更に遅れるじゃないか!


それにババエの移動時間にオマイを連れててもし見つかったら...
※誰に?( ̄ー ̄)ニヤリッ


リスクばかりでメリットシャンプー藁(プ



じゃあGWに遊べと眉間に縦シワ深く言ってきますが


子供が来るから遊べま千利休(プ


尽く却下してあげますた(プ

ドSの様な顔で怒り心頭ですが
エナ嬢はドMですので...
苛めれば苛めるほどバサバサなりまつ
(´゚ω゚):;*.';:ブッ



さてと...確かめるか(゚∀゚) 嘘♪



⌒(ё)⌒カァ~



平和な時間は過ぎて逝くのであった♪


が...!


ジャンケンで負けてドリンクを出したその時!


平和を乱す奴!

また現れましたデブ子嬢!


デ「クヤ♪男紹介して」

阿「しません!」

デ「どして?」

阿「紹介した友達に後で怒られるから」

デ「何で怒られるですか?」

阿「自分で考えなさい」


はい!会話終わり(プ



そしてお時間?

閉店時間ですので勝手に伝票が来ます


阿「ほい!延長♪」

エ「お店が終わりだから出来ないよ」

阿「知ってます(プ」



そそくさとF氏と阿古は帰るのであった♪




【浣】



鯵乙(^-^)ノ



 
~F氏と阿古の夜はまだ筒゙くのであった♪



エナ嬢が股しても店を変わりやがったので
優しさ溢れる阿古は逝きたくないけど向かいます(プ

イマイチ場所がわからないので電話をします

エロβに乗り込み...
言われるままのボタンを押します!


店の前に着き...

何か来たことある..見覚えある扉オーペン(プ


ん(・・;)?

来たことあるぞこの店♪

どんどん奥へと進み記憶が蘇りますた!


2週間程前に某▼氏と来た店でした
だから某▼氏はあんなに嫌がったんだ♪
(´゚ω゚):;*.';:ブッ

阿古の記憶力もたいしたもんです(プ

自慢じゃ~ないですが忘れるのも得意なんです
(゚∀゚)アヒャヒャ




奥へ奥へと歩を進め突き当たりへ♪


突き当たりを左折し座ろとした時!

通路の反対右側に陣取る阿古より年上のオカクが....

オ「アイツ見た事ある」

バ「シャはベテランあちこちだよ」

オ「ベテランだなぁ」

バ「何でアナタ知ってる? イカウもあちこちか?」


こんな会話がたっぷり聞こえてきますた(プ

阿古をネタに揉めてりゃ世話ないな(プ


っていうか阿古に聞こえんように喋れ!


揉めたから許してやるけど...
もし盛り上がる様だったらF氏が暴れてるぞ(プ



その肝心なF氏は入店直行CRでしたのでこの話は聞いてない


悔しいので隣のオカクに聞こえる様にF氏に教えてあげました(プ


隣のオカクにも苦笑させてあげましたとさ(プ




さてとエナ嬢店の行脚


眉間にシワを寄せ肩で風切りながらエナ嬢着席♪

第一声から文句の雨嵐...(プ

圧倒的人格者の阿古は川の流れの如く聞き流し台(プ




F氏の横に来たババエは...

どっかで見た事がある!
圧倒的記憶力をたどります
エナ嬢にも聞きますが全く思い出せない


でも記憶ってひょんな事で蘇ります!



126秒後...
流石の阿古は完璧に思い出しました(プ


エナ嬢の遅い時間の店に1回逝った時にお邪魔で来たババエ!

っていうかおばちゃん(プ


そのおばちゃんを見たF氏は驚愕の一言を....



F「いやぁ~このババエ…むっちゃタイプだわぁ♪」

確かにスタイルの良い綺麗系のおばちゃんです♪
寝てみたいなぁ~とも思います(プ


阿「騙されるから止めときゃあ(プ」

F「やっぱりそうですよね(プ」

お「騙すしないわ!」

阿「騙すするよ...ねぇ?」

エ「何でアコにそのこと聞く(-.-メ)」

阿「いやいや 詳しいかなって思ったから(プ」

エ「詳しいじゃないわ!」

阿「何を怒っとる?ティガンか?」

エ「そうだわ(-.-メ)!」

阿「阿古の指を貸したろか?2本で良いか?」

エ「バイブレータ頂戴( ̄ー ̄)」

阿「何色が良い?ピンクなら今あるぞ(プ」

エ「それはピンクな訳ないわ(プ」

F「正解(´゚ω゚):;*.';:ブッ」



おあとはよろしくないですが!


書くスペースがなくなりそうなので


引っ張ります(プ



鯵乙(^-^)ノ


 
リアルネタで申し訳ないですが


今 トイレでタエをしながらブログを書いてます♪



ブログを書く事にあまりにも集中してたからでしょうか


紙が無い事に今 気付きました♪



紙は何処にあったかなと記憶をたどると...


此処から距離にして12m先!

誰かに持って来てもらえば良いんですが
このフロアには誰も居ない♪

誰か人が来るのを気長に待つか?

それとも下半身丸出しで12m先まで冒険するか?


冒険する時に限って人が現れそうな予感♪




男って奴は冒険心を忘れちゃならない♪


だから...



アドベンチャーして来ます(プ



鯵乙(^-^)ノ



 
~どうなるのか(;゚д゚)ゴクリ



客の数よか1つ足らないババエの数!

ショートじゃねぇか(-.-メ)!


放置されそろそろ30秒が過ぎた頃
某▼氏は帰り支度を始めます(ハヤ


暫くするとトイレの扉が開き...
いかにもタエをしていたと思われるババエ

タエで切れているのか二足歩行が大変そうに某▼氏の元に.....


漸くババエが揃い乾杯をしてスタートです!



この店は躾が悪いのかババエの質が悪いのか

結局は詰め込み営業店...
お客様が我慢をする店ですね♪


このような店で指名子を作ると
指名子とのつまらん喧嘩がタエないでしょうね(プ



阿古は十数回この店に逝った事がありますが
未だ指名子が出来た事がない(プ




某▼氏の監察...

少々放置されたのでシラケムードかと思いきや♪

流石は某▼氏 話す事もなさそうなので
首の下から膝の上まで限定の特別触診

最初は嫌がるババエも某▼氏の手に掛かれば...
この日だけ限定の二人の世界へ


阿古の目には毒です( ̄-+ ̄)ニヤリッ




F氏の監察...

なんだかノリ斬れない感じ...
前回この店に来た時はかなりユパライから
イロエロと見分けが付かなかったのかも
(*´З`)(プゲラ

せっかくF氏のエロ店に来たのに全てを自粛してる♪
ビールだけはしっかり飲んでますが(プ




そして阿古の目的嬢...

前回 F氏と来た時に最後に5分くらい座ったババエです


アラサーのおばちゃんですがちっちゃくて可愛らし♪
タイミングが合えばと頭の片隅にありますたが
こんな早くタイミングが....

タイミングを強引に合わせただけかも(プ

だが...
運命は強引に動かせないので
きっとこのババエとは運命ではない(プ

運命かを確かめに来たのに
入店した瞬間に運命の無さを閃いた
(´゚ω゚):;*.';:ブッ



それなのに...

GWに遊びに逝こうと誘われちゃった♪
新たに運命発生かと勘違いしちゃうよ阿古
(*^-^*)

遊びに逝って...指名する様になったら
また名前を考える楽しみが出来る♪

どうなるでしょう?

どうなったでしょうか?
( ̄ー ̄)フフフッ




オカクとババエが同数なのに新たなオカクが1人
誰かが放置されます....

エロ嬢のオカクでしたので選ばれたのはF氏です!


これで二度と....
F氏がこの店の敷きを跨ぐ事がなくなりますた



そしてお時間となりチェックです♪


店を出て...

ここで某▼氏とは(/_;)/~~です

お疲れ様でした(__)

またヤラシクです(^-^)ノ




F氏と阿古の夜はまだ筒゙くのであった♪
※門限はとおに過ぎているのに♪



筒゙く



鯵乙(^-^)ノ



 
突然のメール着♪


某「街に居ますか?」

阿「バハイで黄昏てまつ♪」

某「今宵は休憩ですか?」

阿「イカウ任せる♪」



不本意にも行脚が決まってしまいますた
( ̄-+ ̄)ニヤリッ

一度決まってしまった事は貫き通すが男です♪



音速シャワーを浴びて白馬に跨がり
全速力で界隈へと向かいます♪
途中...ママチャリおばさん3人に抜かされる(プ



界隈待ち合わせ場所着♪


噴水で洗髪しているF氏を見つけ...
恥ずかしながら声を掛けます♪


F氏はお客様と錦で飲んでたらしく
程好く出来上がってます♪



F氏と何処の店へ逝くかの重大会議をしながら
周りを見渡していたら某氏の車発見♪

と同時にその某氏からメール着♪
( ̄ー ̄)ニヤリッ


某「今宵は苺狩りに逝くという情報を得てますが!」


この情報はイチゴ嬢から得たと直ぐわかりました♪
でも苺ちゃんの店に逝く予定なんてさっぱりないのに...

何でそんな誤報が飛び交うのか?


これもまたタイミングですから某▼氏に電話を♪

てっきりPPに居るかと思いきやP料理店でマッタリしてますた


これもまたタイミング( ̄ー ̄)ニヤリッ

強引かつ迅速に誘い込みます♪


▼「何処へ逝くんじゃ!」

阿「F氏のエロ店経由でエナ店でふ」

▼「エナ店はいらんなぁ~!」

阿「んじゃ F氏のエロ店だきでも♪」

▼「そこもなぁ~代わり映えせんしなぁ~!」

阿「とりあえずF氏のエロ店だきでも♪」

▼「しゃ~ねぇ~なぁ~!」



笠間ケテーイ♪



阿古は店関係者を探し交渉をし某▼氏を待ちます



後方から悲鳴やら叫び声やら聞こえたので振り返ると...


某▼氏見参!


某▼氏の通ったあとを見ると...

数人の外国人が倒れこみのたうち回ってます!
某▼氏の通ったあとはペンペン草の1本も生えてこないとはこの事です♪




某▼氏と合流し3人は軽く挨拶を交わし

エロβへと向かい乗り込みます♪



店の前ではババエが出迎えてくれてます


その中にはF氏のエロ嬢と阿古の目的嬢が含まれてますたので
指名をしなくても隣に来るであろう
( ̄ー ̄)フフフッ



そして扉オーペン(ザワワ


一番奥の席に通され...
奥から某▼氏 阿古 F氏と爽やかに座ります♪



周りを見渡しババエのチェックをすると!

一人足りない様な気が...(-.-メ)


F氏にはエロ嬢が着て
阿古には目的嬢が着て

某▼氏には...



どうなるのか(;゚д゚)ゴクリ



筒゙く



鯵乙(>_<)ノ



 
流石に年齢的にも2試合は疲れる♪

日焼けもしたから尚更疲れる♪


真夏の2試合は多分難しいかな?



1試合目は午前中に違うチームの助っ人に!


4打席1打数1HR(^-^)v

今年初のオーバーフェンス♪
( ̄ー ̄)ニヤリッ


1本出たから残りは打点に拘って楽しみます♪

残り3打席は3四球ですた(プ


もちろん楽勝でした♪

8対3でした♪




2試合目は午後からいつものチームに合流


やっぱり午後からの方が暑さが強い!
(>_<)



弱冠へばってる阿古が居ます♪


3打数1安打...


7対3で敗退...



疲れが倍になりますた



鯵乙(^_^;)ノ



 

| Home |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。